2006年11月17日

百花堂~HYAKKADO~

和モダン.com(KOBE)の小野です。
柿
先日、実家に帰った時に庭になっている

「柿」をもらいました。

さっそく皮をむいて食べましたが、

甘くておいしかったです。

秋から冬へと移行するこの季節を

じ~んわりと感じたひと時でした。

「柿」ってビタミンCがたっぷりで

風邪や二日酔いにもいいらしいですよ♪


さてさて、味覚の秋に味覚の冬の到来!
この季節って色んなところで「柚子」もよく登場しますよね。
いい香りですよね。

梅冷酒・柚子仕立て

そうです!

全国のセブンイレブンさんでただいま先行発売の

冬季限定『梅冷酒・柚子仕立て』

今までの梅冷酒に高知県産土佐の柚子果汁

入った和のリキュール!

「柚子」のふんわりした香りが和めます。。。

それに、いい酔い心地.:*:・☆.:*:・’゜’・.:*:・☆.:*:・’゜’・

お酒のツーンとした匂いが苦手な方、

これは全くそういった匂いがないので飲みやすいですよ。

梅冷酒と同じように、凍らせてシャーベット状にしてもおいしいですよ☆

私はケーキなどのスイーツに日本酒を合わせて飲むのが好きで、
スイーツと一緒にお茶を飲む感覚でたまに試します。

今回はこの『梅冷酒・柚子仕立て』

ほのかな甘味とさっぱりした味わいの『梅冷酒・柚子仕立て』に和のスイーツ。

この冬はこれで決まりです!

さて、私が今回合わせたのは・・・.:*:・☆.:*:・’゜’・.:*:・☆.:*:・’゜’・


ヴェール・アングレ

☆「ヴェール・アングレ」☆

ピスタチオの香ばしいクリームと

抹茶のスポンジが幾重にも重なり、

苦味とまったりとした甘さが

いい感じで味わえます。

洋酒で漬けたチェリーの酸味も美味です。

抹茶の和な味と『梅冷酒・柚子仕立て』

「柚子」の味と香りの相性がバツグンです。

ちょうどこのケーキと一緒、ちょっとした苦味・甘味・酸味がうまく合っているようです。


カシスのコンフィチュールと栗のタルト

☆「カシスのコンフィチュールと栗のタルト」☆

大きな栗がごろんとのったタルト。

タルト部分に少しパイ生地が入ってサクサク。

間に甘い和栗のペーストが入っており

タルト生地の上には

甘酸っぱいカシスのジャムが塗られており、

アクセントになっています。

栗の濃厚な甘さ、

それだけなら食べていて重くなるのですが、

『梅冷酒・柚子仕立て』を合わせると、

柚子の香りがさわやかで、口の中がさっぱりします。


みなさんも、一度試してみて下さいね☆

ちなみに今回ご紹介したのは、神戸のケーキショップ
「ファクトリーシン」(←クリック!)のケーキです。

さて、紅葉シーズンの京都。
紅葉の彩りはどうなんでしょうか?
そんな紅葉への思いを馳せながら、素敵なお店の紹介です。

「百花堂 HYAKKADO」

百花堂


お店は京都のレトロなビルの

一室にあります。

着物の生地などを使い、

現代的な洋服にリメイクしたり、

こだわりの生地で作った洋服、バッグなどを

置いています。

どれもレトロモダンな雰囲気を

醸し出しており素敵です。

紅葉の柄の「ホルターネック・ブラウス」

ホルターネック・ブラウス 生地アップ

こちらは、着物の生地ではなくシルク素材なのですが、
模様がちょっと着物の生地のような大人っぽい雰囲気。
今の紅葉シーズンにぴったり。
合わせ方によっては12月のパーティーシーズンにも使えるかもしれません。

店内には同じ形のブラウスで着物のちりめん生地を使ったものもありました。
どちらにしようか迷ったのですが、私は紅葉柄にしました☆

店内にあった黒い着物の生地のスカートに合わせると素敵だろうなと思いました。
赤いスカートもきっと合うと思います。
スカートも色々な形、生地、柄があって、目移りします。
着物を着るより洋服の方が簡単で着やすいので
ちょっと取り入れるだけで、素敵なファッションになりますよ☆
生地の滑らかさなどは本物のいいものを使っているので、
きちっとした場所に着ていくのにも使えそうです。


次に冬の花「椿」をモチーフにした「ブローチ」

椿のブローチ 

和花、「椿」がなんともかわいいブローチ。

色違いの「椿」もありましたが、

私は断然「赤」!

.:*:・☆.:*:・’゜’・.:*:・☆.:*:・’゜’・

このお店のロゴマークにもなっている「椿」は

乙女心をくすぐります。

.:*:・☆.:*:・’゜’・.:*:・☆.:*:・’゜’・


ファー


ちょっと寒くなったこの時期、

首元にファーを巻くだけで

あったかいですよね。

ファーにこの「椿」のブローチを付けると

赤い色がアクセントになってかわいらしいです。

着物を着た時のようなレトロな感覚で。


チョーカー

また、このブローチは

後ろにリボンを通す部品もついており、

ベルベットのリボンを通して、

チョーカーにもなります。

黒いドレスと合わせると素敵かな?

着物の帯止めなどにも

使えるようですね。


クリスマスに、お正月に、レストランにおめかしして行く時に
つけて行くと楽しい気分になれそう!
和花のブローチって、あんまりないからきっと目立てると思います!
冬の花「椿」なので、ニット物にも合いそうですよね。
他にも大人っぽい「蝶」のブローチなどもあり、素敵でしたよ☆

店員さんの服装も参考になりますし、試着もゆっくりさせてもらえ、
アドバイスもしてくれるので、いいお店です。

お店の人とお話するこういう時間が楽しかったりして・・・。

普段、私はあんまりお店でしゃべりかけられたくない方なのですが、
こういうお店では素敵なセンスの方とおしゃべりが出来、
新しい情報を仕入れたり、刺激になるので大好きです☆

ホームページも素敵なので是非チェックしてくださいね☆
「百花堂 HYAKKADO」(←クリック!)

投稿者 wamodern.com : 10:30 | コメント (2)

コメント

もみじ柄のブラウス!可愛い~
和柄の生地でシルクって上品でとても素敵ですね~

椿のブローチもファーとの相性☆バッチリですね。

次回、京都に行くときは、お店を覗いてみようと思います。

投稿者 どんぐり : 2006年11月20日 17:27

椿のブローチ、かわいいですね~。
ファーにとめたり、チョーカーにしたり。
参考にさせていただきます☆

私も京都の三条通りが好きで、たまにぶらっと行くのですが
こんなステキなお店があるんですね~。
今度、行ったらのぞいてみます。

投稿者 つばき☆ : 2006年11月21日 12:33

コメントの投稿