2007年1月17日

THE 飲み比べ!

和モダン.com(KOBE)の小野です。

みなさん、新年いかがお過ごしですか?
新しい年を迎えて、気づくともう17日を過ぎました。

今日1月17日はあの阪神・淡路大震災のあった日。
あれから12年、早いものです。
でも、何年経っても自分自身の中であの震災の衝撃の感覚は
きっと忘れることは出来ません。
そして今日、この日を無事に迎えられたことを本当に幸せに思います。

「命」

新年に頂いたとある書道家さんの作品。

「命」の大切さ、ありがたさを再確認。

筆で書かれた一文字。

ただそれだけなのに

深い意味合いが感じられる素敵な書で、

今年一番の大切な宝物になりそうです。

ちなみに昨年2006年12月12日に

清水寺で発表された「今年の漢字」

「命」でしたね。

世相を表わすという「今年の漢字」

2007年はどんな年になるのでしょうか。
本当に平和な年になりますように・・・!

さて、今年のお正月の話になりますが、
我が家では、お酒は欠かせないアイテム!です。

「新春飲み比べ(?)」と言うほどのものではありませんが、
どんなお酒を飲んだか少しご紹介します.:*:・☆.:*:・'゜'・.:*:・☆.:*:・'゜'・


嘉宝化粧箱入

毎年私は菊正宗の「嘉宝」というお酒を

家族揃って飲むことにしています。

こちらは毎年冬に期間限定、本数限定(5,000本)、

ただし百貨店やお酒屋さんで

事前に予約が必要なお酒なので、

今の時期はお目にかかれないと思いますが、

純米大吟醸のとてもおいしいお酒です。

価格はちょっと贅沢な一万円。

化粧箱を開けてみると・・・?
.:*:・☆.:*:・'゜'・.:*:・☆.:*:・'゜'・.:*:・☆.:*:・'゜'・.:*:・☆.:*:・'゜'・

ナンバー


なんと、この商品には一本ずつ

ナンバーが入っているんですよ。

.:*:・☆.:*:・'゜'・.:*:・☆.:*:・'゜'・.:*:・☆.:
今回の私の番号は「一二九番」
.:*:・☆.:*:・'゜'・.:*:・☆.:*:・'゜'・.:*:・☆.:

個人的に自分だけのナンバー入りって

うれしいものですね。



嘉宝1.8L瓶詰

まず、お屠蘇代わりに「ひや(常温)」で一口頂きます。

細やかな味、日本酒なのに日本酒じゃないような

するっとした飲み口。

丁寧に作られた味です。

きっとこのお酒は日本酒の苦手な方でも

とっつきやすい味ではないかなと

思います。




正宗印・生もと純米720ml瓶詰

次は何度も紹介している「正宗印・生もと純米」

おせち料理と合わせて飲みました。

今も昔も酒は「正宗」

やはり純和風料理のおせちとこの純米酒は合う!

料理と合わせるとさらにおいしさ倍増な気がします。

これ一つで飲むとどっしりに感じられるのですが、

こっくりした濃い目の料理と合わせると

なんだかスルスルと入っていきます。


「ひや(常温)」でまず楽しみ、その後ちょっとぬるめのお燗で。

その広がる香りにノックアウト☆です。

これぞ元祖・日本酒な味!


樽酒720ml瓶詰

次に「樽酒」

新春の「鏡開き」「振る舞い酒」

お正月の風物詩ですね。

もちろん、お家で飲むのに樽詰めのお酒は

大き過ぎます。そこでこちらの商品。

お酒を樽に詰め、香りがいい感じでついた

頃合いに取り出し、瓶詰めした商品です。

杉樽に詰められたお酒なので、本当にいい香り!!

こってりした料理にも合うので、「いくら」と合わせて楽しみました♪

元旦の夜は「おせち」と、遠方から人も集まるので「神戸牛の焼肉」を楽しむ我が家。

お肉にも「樽酒」はピッタリです。

お酒を飲んだ後はやっぱり私は「日本人」
ご飯が食べたくなります。

年末に気に入ってたお茶碗を割ってしまったので、
新年早々「アクタス」で新しいお茶碗とお箸を買いました。
新しい年に新しい物を揃えるって、うれしいものですね。

どれにしようか迷った末、選んだお茶碗がこちら。
お茶碗とお箸

ちょっといびつな形がかわいらしく感じます。
お茶碗

いくらミニ丼


ご飯をよそって無事食べられました!

ちなみにこちらは北海道から送られてきた「いくらの醤油漬け」

毎年いただくのですが、絶品です!!

「韓国のり」と刻んだ「大葉」を乗せ、さっぱりこってり。

やみつきな味です!


邪道ですが、「樽酒」といくらのご飯も、合うんですよ(笑)
「韓国のり」に菜飯(大根の葉、ごま、おじゃこをゴマ油で炒め、塩をふり、ご飯に混ぜたもの)と、
いくらを上にのせて、和風カナッペ(?)のようにします。
これが結構おいしくて、「樽酒」と合いました。


☆おまけ☆

屏風絵風アレンジメント


今年のお正月に飾ったお花はこちら。

屏風絵風フラワーアレンジメントです。

「フトイ」という緑の長い草で作った屏風に

豪華な菊と蘭をあしらいました。

ちなみに菊の名前は、

黄緑の菊が「マムグリーン(アナスタシア)」、

オレンジ色が「ピンポンマム(マンダリン)」。

蘭は「胡蝶蘭」と「ミニ蘭(ピンク)」を使いました。

ちょっとオリエンタル・モダンな感じです。

お店はいつもの「FLOWER DECO gris(フラワーデコ グリ)」さんで購入しました。

.:*:・☆.:*:・'゜'・.:*:・☆.:*:・'゜'・.:*:・☆.:*:・'゜'・.:*:・☆.:*:・'゜'・
 今年も和モダン.comをどうぞよろしくお願いします!
.:*:・☆.:*:・'゜'・.:*:・☆.:*:・'゜'・.:*:・☆.:*:・'゜'・.:*:・☆.:*:・'゜'・


投稿者 wamodern.com : 12:18 | コメント (2)

コメント

おめでとうございます。
書道家さんの作品、とても力強くて、素敵ですね。
近頃特に、深い意味合いを感じる一文字だと思います。

「嘉宝」
私は1度だけ頂いたことがあります。本当に美味しいですよね~ 
頂きたいのですが、私の周りは、ほとんどお酒が飲めないので
1升壜だと飲みきれず、もったいない感があり、
近頃は720ml壜になってしまってます。
小さなサイズはないんですよね??
来年は、飲む事もメインになにか考えようと思います。

お茶碗、渋可愛いですね。
私も、今年はお茶碗を新調しました。
少し似ていて、土物のオレンジ系にしました。
新年って、ちょっと贅沢に新しいものを使いたいですね。

ブログ、とても魅力的なので、楽しみにしています。


投稿者 きみどり : 2007年1月18日 09:27

きみどり様

いつもありがとうございます。

「嘉宝」は720ml瓶もございます。
一升瓶は期間限定ですが、720ml瓶は下記の所で
お取扱いしております。
(※ただし、品切れの場合もございますので、
ご購入の際はご確認下さい)

①和モダントップページにありますオンラインショップ「酔」
http://www.rakuten.co.jp/kikumasa/313877/418502/468632/
②菊正宗酒造記念館
記念館の詳細、アクセス方法は下記をご覧下さい。
http://www.kikumasamune.co.jp/kinenkan/topmenu.html

お茶碗、きみどり様も新調されたんですね!
同じでちょっとうれしかったりします。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

投稿者 小野 : 2007年1月19日 14:10

コメントの投稿