2007年7月 6日

七月七日は七夕.:*:・☆.:*:・'゜'・.:*:・☆.:*:・'゜'・.:*:・☆.:*:・'゜'

和モダン.com(KOBE)の小野です。

梅雨の最中、みなさんいかがお過ごしですか。

さて、七月七日は七夕の日ですね♪

七夕伝説は、本当に有名ですよね。
織姫さまと彦星さま、一年に一度しか会うことの出来ない二人。

もともと、働き者の二人が、夫婦になってから遊んでばかりで仕事をしなくなり、
業を煮やした神様が二人を引き離し、一年に一度、7月7日の夜だけ、
天の川を渡って会うことを許されたそうです。

せっかくだから晴れて天の川で会えるといいですよね.:*:・☆.:*:・'゜'・.:*:・☆.:*:・'゜'・.:*:・☆.:*:・'゜'

七夕と言えば、七夕飾り
みなさんは、短冊に願いを書きましたか?
先日私もたまたま書くことがあり、童心に帰った気持ちになりました。
みんなの願いが叶うといいですね☆

今回、七夕ではおなじみの「笹」を使って、簡単で涼しげな夏の和のアレンジメントを作りました。

夏の和花

本当に少しなのですが、上部にすらりと伸びた「笹の葉」をあしらっています。
「笹」は水をあげにくいので、すぐに枯れてしまうのが難点なのですが、
少しでも七夕気分が味わえるでしょうか。
.:*:・☆.:*:・'゜'・.:*:・☆.:*:・'゜'・.:*:・☆.:*:・'゜'.:*:・☆.:*:・'゜'・.:*:・☆.:*:・'゜'・.:*:・☆.:*:・'゜'

テッセン ペッパーベリー

左の画像の通り、テッセン(クレマチス)の白い花を低く足元にあしらいます。
夏の花という感じで可憐な白いお花でかわいらしいです。
そして、「笹の葉」や少しススキの葉に似たフワフワのスモークグラス、木苺の葉で少し高さを出し、
右の画像のように足元にも緑の葉をあしらい、ペッパーベリーというピンク色の実をアクセントにたらします。

手にのるほどの小さいサイズ、ひとつ飾れば、和の香りが広がります。
リビングややベッドサイドのテーブルにあれば、ちょっと和みますね!

今回のお花も、神戸の素敵ないつものお店!
「FLOWER DECO gris(フラワーデコ グリ)」で購入しました!
お店情報はこちら


さて、この時期は毎年梅雨の時期で、じめじめしているイメージがありますが、
みなさんはどんな風に過ごされていますか?

.:*:・☆.:*:・'゜'・.:*:・☆.:*:・'゜'・.:*:・☆.:*:・'゜'.:*:・☆.:*:・'゜'・.:*:・☆.:*:・'゜'・.:*:・☆.:*:・'゜'

先日、私は、梅雨のじめじめ気分をふっ飛ばす、初夏の果物さくらんぼびわを手に入れ、
お家で早速楽しみました。

さくらんぼ びわ

さくらんぼは山形県の「佐藤錦」。
とても有名だそうです。
びわは兵庫県の淡路島産。
どちらも色がとてもかわいらしいです。


はなやか仕立て やわらかしぼり

甘酸っぱいさくらんぼは、果実のような華やかな香りが際立つ『はなやか仕立て』と合わせて。

爽やかな甘みのあるびわは、逆に甘酸っぱい『やわらかしぼり』と合わせるとおいしいですよ。

『はなやか仕立て』の情報はこちら

『やわらかしぼり』の情報はこちら


そして、湿気の多い室内、気になるところですが、アジアのリゾート地でもよく使われているという
ランプベルジェってご存知ですか?

フランスで生まれた高級アロマオイルと言われるランプベルジェ
このオイルをたくと、とてもいい香りで安らぎます。
リゾート地のホテルで選ばれているのがとてもよく分かります。
香りの良さ以外にも、空気をきれいにする作用もあるそうで、ちょっとうれしいですね。

ランプベルジュ 牡丹のオイル

左の緑色の香水瓶のようなアロマランプに専用のエッセンシャルオイルを入れ、バーナー芯に火をつけます。
2~3分経った所で火を消し、そのままお好みの時間放置します。
(火は消えても、特殊なセラミックのバーナー芯の温度が60度くらいに維持されるので、香りが部屋に広がります)

このアロマランプの容器は本当に色々なデザインがあり、室内インテリアやコレクションとしても価値あるものだそうです。
なんとこのランプベルジェ社は、100年余りの歴史を持つ昔からのメーカーのようです。
ピカソやゴッホ、シャネルらも愛用していたそうなんですよ。

ちなみにこの季節に、私は「牡丹(ぼたん)」のオイルをセレクトしました。
ちょっと和の香りがただよう、オリエンタルなムード満載です。

他にも蓮(ハス)、ヒナギク、緑茶など、アジアっぽい、または和系の香りもいくつかあり、
その他スタンダードなものもたくさんあります。


私が今回このランプベルジェを知ったきっかけは、このお店。
神戸にありますアジアン家具・雑貨店Saf International Kobe(サフ・インターナショナル神戸)です。

サフインターナショナル

こちらはバリやバンコクなどから直接仕入れた家具や雑貨が所狭しと並ぶ素敵なお店です。
その一角にランプベルジェも置いてあります。
お店の中がいい香りがするなと思っていたら、コレだったのです。

お店の方も家具についての相談、もちろんこのランプベルジェについても
本当に丁寧に相談に応じてくださいますよ。

ランプベルジェ社の情報はこちら

Saf International Kobe(サフ・インターナショナル神戸)の情報はこちら


.:*:・☆.:*:・'゜'・.:*:・☆.:*:・'゜'・.:*:・☆.:*:・'゜'.:*:・☆.:*:・'゜'・.:*:・☆.:*:・'゜'・.:*:・☆.:*:・'゜'

さて、最後に先日紹介しましたCAP HOUSEで7月28日~8月5日まで「アート林間学校」が開催されます。

CAP HOUSE

昼間は主に子供たちが対象の講座があるのですが、夜には大人の講座が開かれます。
「大人の講座 おいしい話 達人に聞こう!」の中でなんと8月1日(水)19時半~20時半まで『日本酒』の講座が開かれます! 
講師は和モダンの燗酒のイベントでも講師をしました当社記念館事業部の村田が登場いたします!
きっとたくさんのおもしろ話が出てくると思います!

興味のある方は是非申し込んでみてくださいね。

日本酒の他にも、ソース、スパイス、お米、コーヒーなど気になるテーマがいっぱいです。

CAP HOUSEアート林間学校の情報はこちら
※「大人講座 おいしい話」の所をご覧下さい。


それでは素敵な七夕をお過ごしください.:*:・☆.:*:・'゜'・.:*:・☆.:*:・'゜'・.:*:・☆.:*:・'゜'.:*:・☆.:*:・'゜'・.:*:・☆.:*:・'゜'・.:*:・☆.:*:・'゜'

 

投稿者 wamodern.com : 12:58 | コメント (1)

コメント

小野さんのブログ☆
魅力的な情報満載で、いっつも楽しみです♪

アロマランプ、気になります。
「牡丹」ってどんな感じの香りなのかな~

CAPHOUSEの大人講座!
是非、行かせていただきます。

投稿者 きみどり : 2007年7月 9日 14:15

コメントの投稿