2008年1月22日

カニ&温泉☆城崎☆

こんにちは。
和モダン.com(神戸)のイワタです。

年が明けて、急激に冷え込んで最近は起きるのが本当に辛い。。。
でも冬って空気が澄んでいて気持ちが引き締まりますね。
でもやっぱり寒いですけど(笑)。

さて、タイトルのまんまですが、お正月にカニと温泉を堪能しに、
兵庫県の城崎まで行ってきました!
兵庫県でカニと言えば、私の中ではまず城崎というイメージがあるくらい
定番ですが、久しぶりに訪れた城崎は、昔ながらの温泉情緒を
感じられるあたたかい街でした☆

kino1.jpg


蟹は城崎の隣に位置する津居山漁港「津居山かに」を頂きました。
甘くて濃厚で本当に美味しかったです。

(※山陰沿岸で水揚げされた「ズワイガニ」を松葉かにと呼び、
その中でも、兵庫県北部の津居山港に水揚げされたものを、
特に「津居山かに」と呼び、高級かにの代名詞として知られているそうです。)

蟹についた青いタグが地物の証なんだそうです。
分かりますか?

kani2.jpg

(お宿で頂いたカニ料理の数々は興奮のあまり写真を撮るのを忘れた為、
画像がありません。申し訳ありません。)

風情のある柳並木沿いには、おみやげ物屋さん、おせんべい屋さんなどが
並び、街を散策するのもとても楽しかったです。

kino2.jpg


たくさんの情緒ある宿の間を抜けながら、
城崎ロープウェイにのる為に、大師山のふもとに向かいました。

kino3.jpg


ロープウェーにのり、山頂へ近づくにつれ、
円山川の緩やかな流れと城崎の温泉街が眼下に広がります。
kino4.jpg

山頂ではとても見晴らしの良いカフェがありました。

kino8.jpg

kino5.jpg


また、城崎といえば外湯ですよね。
7つの外湯があるのですが、今回は5つ入りました。
夜ご飯の前に3つ。夜に1つ。翌日の朝に1つ。
お正月で人が多く、行列ができている外湯もありました。

それぞれの温泉にいわれがあってそれも楽しかったです。
夫婦円満・不老長寿、家内安全、良縁成就などなど。

足湯もたくさんあって、本当に「温泉の街」という感じでした。

温泉の後は、こんなとこで遊んでみました。
これもまた温泉街の風情を高めてくれていますよね。

kino6.jpg

宿の女将さんもきさくなあたたかい人柄で心も身体もほっこり
あたたまった城崎の旅でした。
また行きたいです。

kino7.jpg


投稿者 wamodern.com : 10:35 | コメント (2)

コメント

雪の積もった城崎、いいですね。
城崎は行ったことがないので、一度行ってみたい場所です。
最近寒いので、私も温泉に入りたくなりました。
カニもきっとおいしいでしょうね!!
お酒に合いそうです!!

投稿者 miwa : 2008年1月24日 12:16

miwa様
城崎、是非一度行ってみてください!
カニ料理の数々は、もちろんお酒にも合いました♪
本当に寒さが本格的になってきているので、
温泉入ったら気持ちいいでしょうね!!!

投稿者 イワタ : 2008年1月25日 08:52

コメントの投稿