2008年2月29日

紙の箱~鈴木松風堂~

こんにちは。
和モダン.com(神戸)のイワタです。

相変わらず寒い毎日ですが、太陽が昇るのが早くなり、日が長くなり、
春の訪れを体感しています。

早く暖かくなればいいなぁ~☆

さて、今日は京都の町屋で紙細工体験ができる「鈴木松風堂」さんにて、
手作り「紙の箱」体験をしてきたご紹介です♪

071125_125743.jpg

ここでは、「紙の体験工房」というだけあって、
紙を使って様々な物を手作り体験できます。

今回私が作ってきた紙の箱のような実用的なものから、
クリスマスツリーやお雛様など、季節ごとの飾り、そして何とあんどんまで!
たくさんのコースがあって、好きなものを作ることができます。

まずは、箱に貼り付ける和紙を選びます。

071125_101917.jpg


箱の大きさは、大・中・小と3つなので、3種類選ぶことができるのですが、
これが大変。。
今回お邪魔した時は、私たちのグループだけでしたので、
あれでもない、これでもない・・・と相当悩んで選びました・・・。

和紙の種類は、友禅染めの技法を活かされた「友禅紙」と
着物の染色技法を使って染めた「型染紙」という二種類に分かれています。
何百枚とある和紙の中からお気に入りを探します。

071125_103126.jpg

和紙を選んだら、早速手作り開始です!

071125_110558.jpg

やっとの思いで私が選んだ和紙はこちら。
選んだ後も、あっちがよかったかな~とか優柔不断でした。。

071125_111512.jpg


刷毛を使って和紙に水のりを塗って、
筒状になっている紙箱に貼り付けていきます。
大体の作り方はこんな感じです↓

071125_122631.jpg

紙の箱は初級編なので、それほど難しいことはないのですが、
やりだすと集中してしまい、みんなで黙々と作業しました。
こういう集中って楽しいですよね☆

和紙を貼り付けると、お店の方が箱を乾かしてくれて、
出来上がりです!!!


せっかくなので、全員の箱を並べてみました。
コレだけ集まると、なかなか圧巻です。(笑)
和紙の柄にもそれぞれの個性が出ていて面白かったです。

071125_124840.jpg


出来上がった箱に何を入れるか考えるのも楽しみです。
和紙の柄が目に入ると何だか和む(>_<)
生活の中に和の小物や和の柄があるとやっぱりほっとしますね。

「鈴木松風堂」

ここでは、体験工房以外にもお茶が飲める喫茶や、
オリジナルの手作り和小物が買えるショップもあり、とても楽しめます。

京都に行く機会があれば、是非体験してみてください。
歩いて数分で京都の台所、「錦市場」もあります。
とても活気があってこちらも楽しいですよ。

次は、雛飾りを作ってみたいです☆

071125_125144.jpg


投稿者 wamodern.com : 08:58 | コメント (4)

コメント

こんなかわいい体験が出来るお店があるのですね!
どの和紙もとってもかわいくて、いい感じです☆
イワタさんの黒と白のモノトーンの模様、なんだか個人的に
好きです。
私もあたたかくなったら京都に行ってみたくなりました。

投稿者 miwa : 2008年3月 1日 15:13

miwa様
コメントありがとうございます。
和紙の柄も古典的なものからモダンなものまであって、
とっても迷いましたよ!
黒と白の模様、私もお気に入りです♪
桜の時期に京都もいいですね☆

投稿者 イワタ : 2008年3月 4日 14:33

はじめまして!とても綺麗な作品達ですね!私はブラジル出身なんですが、ブラジル人に友人が趣味でブラジルに居た時から,手作り紙箱を作っていました。その紙を探しています。なんかの情報お願いします。

投稿者 山口べら : 2010年6月 7日 13:51

山口べら様
コメントありがとうございます。
さて、お問い合わせの件なのですが、
調べてみたところ、和紙は店舗のみで扱っておられるようです。
ホームページ (http://kyo-rojishop.com/store.phtml)に
「まずはお問い合わせください」と書いてありましたので、
電話番号を記載しておきますね!
鈴木松風堂 ⇒ TEL 075-231-5003

素敵な和紙に出会えるといいですね♪

投稿者 和モダン 中村 : 2010年6月 8日 10:05

コメントの投稿