2008年12月11日

思い出の食・高知県編

こんにちは。
和モダン.com(TOKYO)のアイです。

08年8月のブログにも書いたのですが、今夏、高知県を旅してきました。
高知県といえばかつおのたたきが有名ですよね。

しかも
藁で炙った”炙りがつお”が美味しいらしい
という噂を聞いたので、「食べねばあかん!!」ということで
現地で頂いてきました。


aburi-katuo.jpg

上の写真は高知市内のひろめ市場さんにて頂いた、
炙りがつお♪


なんと「菊正宗」もありました。

嬉しくて一緒にパシャリ。

今見ても美味しそう~~~♪


ひろめ市場さんはフードコートのような場所で、
高知県の名産品から果てはインドカレーまで
60店以上の色んなお店が集まっています。

名産品をあれもこれも食べたい!という旅行者にはとっても便利です。

旅行者以外にも地元の方らしき方もたくさんいらっしゃいました。
私が行ったときは満員(満席?)で、とても活気がありました。
屋台のような雑然とした雰囲気がとっても魅力的でした

投稿者 wamodern.com : 14:07 | コメント (1)

コメント

私も高知の「かつおのたたき」いただきました。東京ではたべたことはありましたが、現地で食べるものはなにかが違う!!まったく別物に感じました。
血肉もあるのに生臭くなく炙っているのに焦げ臭くなく、すりおろしニンニクと一緒に食べるなんて『新しい味発見!!』と思いました。
味を想像するだけでまた行きたくなりますぅぅぅ~

投稿者 yuu : 2008年12月12日 17:04

コメントの投稿