2009年8月 7日

辻村寿三郎x百段階段展に行ってきました

こんにちは。
和モダン.com(tokyo)のアイです。

昨日ブログを書いていたのに
保存していなかったのか
消えてしまってショックなアイです。。。。

あまりのショックさに立ち直れないままゆるゆると書いていきます。


先日、東京は目黒雅叙園で行われている

人形師・辻村寿三郎x百段階段展
~「雨月物語」から「平家物語縁起」へ~

を鑑賞してきました。

0908jyusaburo.jpg

百段階段へはすごいエレベーターに乗って降りていきます。
0908elebater.jpg

螺鈿を施された素晴らしくゴージャスなエレベーター。
中もゴージャス★
0908elebater-naka.jpg


と、写真OKはここまで。
展示会の写真と百段階段の写真はNGでした。


さてさて、展示会についてですが
辻村寿三郎さんの人形は写真で見ると
おどろおどろしいような印象を受けたのですが
「百段階段」という歴史ある建築物の中にあると
不思議と愛らしく優しく見えました。

展示会場となった百段階段はなんと東京都指定有形文化財。
昭和の竜宮城と称されているだけあって
その存在と贅を凝らした細工の数々に圧倒されました。

日常を離れ、異次元へトリップしたような展示会でした。

ちなみに、私は知人数人と行ったのですが
みんな翌日の疲れは半端なかったです。

本当に素晴らしい展示会でした!
8/16迄ですので
是非皆様も足を運んでみて下さい!!

人形師・辻村寿三郎x百段階段展のHPはコチラ

あと目黒雅叙園も
まるでリゾートにきたような異国情緒?を
漂わせていて素敵でした。
トイレも必見です★

投稿者 wamodern.com : 17:40 | コメント (0)

コメント

コメントの投稿