2010年6月24日

ポルトガル紀行 〜アレンテージョ篇〜

こんにちは。

和モダン.com kobe の ogawaです。

関西はすっかり梅雨。
おでかけしない日なら、雨の音や匂い、嫌いじゃないんですけどね。

さて,今日は、ポルトガル紀行〜お酒篇〜に続いて、
内陸の〜アレンテージョ地方篇〜をお届けします。

梅雨の晴れ間のような、からりとした気分をお伝えできればと思います。

 
 

リスボンからバスで約2時間半、オリケという町で降り、送迎してもらうこと数十分。

そこは、今朝までの海(前日は海の方へ行っていたのでした)とは
うってかわった、広いひっろ〜い大地!

CIMG6628.JPG


そこに現れたかわいらしい石の家が私がお世話になった
B&B「モンテシャローラ」です。

CIMG6626.JPG


こちらでの2日間は、ほとんど予定も計画もありません。


短い旅だと、ついついあちこち予定をたてて、慌ただしくなってしまいがち。
それもまた楽しいのですが、ここはひとつ あえて のんびりと。


まずは、ご主人のカルロさんの案内で周辺散策。

CIMG6480.JPG
コルク樫の樹。
ここからの眺めは最高です。満点の星空も☆。

奥様の尚子さんが育てている畑やハーブ、
秋に収穫できるというオリーブの木々、、、、
歩いているうちにどんどん体がゆるんでゆきます。


夜、いいところだなぁ、そんな幸せな気持ちで眠りにつきました。
私の泊まった部屋の窓。
夜中ふと目を覚ますと まんまるいお月様と目が合うのでした。ハイジみたいだぁ。
CIMG6477.JPG

さて、唯一、日本から予約をお願いしていたことがあります。


それは、

乗馬!

CIMG6527.jpg

ご近所(といっても車で移動)のイギリス人の方の家へ行き、
2時間ほど、小さな村までトレッキング。

私は大して乗れませんが、レベルに合わせて教えてくれます。

ちょうど季節は花盛り!
雄大な景色とお花畑の中をのんびり馬でゆきました。
ん〜ハーブの香りが心地いいっ!
CIMG6625.JPG

大満足の乗馬を終え、おうちに帰ります。
なんだかすっかりそこの子になったかのような。。。
そのくらい居心地のよい所なのです。

CIMG6532.JPG

ランチタイム。
尚子さんの手料理は、いつも素敵で美味し〜いっ!



さぁ、午後は何をしようかな。


ふらりと見つけたあれは!????

CIMG6664.JPG

ハンモック!

CIMG6551.jpg

早速お借りして、、、

ゆ〜らゆらゆら、この揺れがなんとも気持ちがよいのです。

CIMG6557.JPG

時おり聴こえる鳥の声、虫の羽音、、、。
静かで、とても おだやかな時間です。

CIMG6662.JPG

宿に置いてあった「絵のない絵本」アンデルセン を読みながら、
昼寝しながら、また読みながら、、、zzzzz、、、、。

CIMG6561.JPG


すっかり気に入ってしまい、それは夕飯時まで続くのでした。


CIMG6572.JPG
夕ご飯に食べた♪♪♪そらまめと蛸のサラダ♪♪♪

ヴィーニョ・ヴェルデ(緑のワイン=若々しい 微発砲ワイン)を呑みながら。

CIMG6581.jpg

美味しくて食べすぎちゃいます。


夜、満点の星も、後からでてくる満月も、本当にいつまで見ていても
飽きることがありませんでした。


翌日は、歩いて10分ほどのお隣さんのところへ行ったり
乾燥させたタイム(ハーブ)の葉の収穫を手伝ったり、
 
そして、
またまた、もりもり手料理をいただき、
CIMG6607.jpg
(お手製レバーペースト おいし〜っ)

CIMG6610.jpg

すっかりお腹いっぱいに。

 

少しは動かないと!と自転車を借りて散策です。
CIMG6614.JPG

川べりまで一気に駆け降りたり(帰りは大変だ。。。)
CIMG6629.JPG
自転車を止め、
尚子さんお手製の地図を片手に、道なき道をずんずんと。
CIMG6631.JPG
丘をこえ、
CIMG6639.JPG

ひとしきり探検をしたら

CIMG6550.JPG

またまた、ハンモック!
ほんとに、我が家にも欲しいなぁ。

そうこうするうち、
あっと言う間にバスの時間が近づき、
後ろ髪をひかれる想いで居心地のよい場所を後にしたのでした。

CIMG6674.jpg

太陽が眠そうに目を閉じる頃、
世界遺産の町、エヴォラへと無事到着。

旅の続きは機会があれば、また、お伝えしたいと思います♪


大変お世話になりました、「モンテシャローラ」さんの
ホームページはコチラです。気になった方、是非行ってみてくださいね♪

http://montecharola.hp.infoseek.co.jp/


<<おまけ>>

おうちでお酒(お酒篇参照)だけでなく、帰ってからはまっている名残がもう一つ。

●トースト+オリーブオイル+塩
モンテシャローラさんでとれたオリーブのオイルを購入してきたのですが、
なんともいえずフルーティーな香りと美味しさで、どうにも止まりません。

はちみつも美味。タイムは香り高く料理のいいアクセントになります。
そして何より、アレンテージョの大地が思い出されます。

訪れる方、是非♪

投稿者 wamodern.com : 10:00 | コメント (0)

コメント

コメントの投稿