2010年8月26日

松阪旅行 part2

こんにちは。
和モダン.com(TOKYO)のアイです。

前回(7/23)に引き続き、昨年8月に旅行で訪れた松阪についてのblogです。
やっと松阪牛について書けます!!

数日に渡る三重旅行の一大イベントとして
最後にもってきた「松阪牛を現地で食べよう」体験。
下調べに下調べを重ねて選んだお店が海津本店 さん。

立派な老舗らしい店頭です。
1008kaizu-gaikan.jpg

部屋は全室個室でゆっくりと寛げます。
1008kaizu-koshitu.jpg
私たちは直前に予約したため
最後の一室、一番端っこの部屋に通されました。

箸袋
1008hashi.jpg


私たちは極上すき焼きを注文。

にくが、肉が肉が~~~!!!
出てきました。
1008kaizu-niku.jpg


近くに寄ってみました。
1008kaizu-niku2.jpg

このお店では仲居さんが個室には全て調理して下さいます。
が、私たちは直前に予約した為仲居さんを付けることが
出来なかったんですよ~。
(予約の際に事前に説明されました)
1枚目だけ見本として焼いて下さいました。
炭火で焼きます。
P7191183-R.jpg


あまりに手早くて写真を撮ることができず。
できあがり
P7191192-R.jpg

今見ても美味しそーーーー!!!
おそるおそるひとくち

私はこの時人生における食のクライマックスを迎えました。
チャ ラ ラ~♪
うぅ
それ位美味しかったです。

2枚目自分達で松坂牛焼きにTRY
P7191186-R.jpg

必死に箸を高速移動
P7191189-R.jpg

う、鍋が汚い^^;
調理の仕方が悪いからか。。。。
P7191188-R.jpg

できあがり。

自分達で焼いたお肉は、
残念ながら1枚目ほど美味しく感じられませんでした。(涙)
調理の仕方の良し悪しでこんなにも違うんだ、と胸に深く刻まれる味わいの違い。
ま、何でもそうですよね。
ここでは絶対にプロに頼んで下さい!!
(=早めの予約が必須です)

3枚目は無理を言って仲居さんに再度焼いて頂きました。

〆にご飯と味噌汁とお漬物
1008kaizu-gohan.jpg

感動のあまりお茶も撮影。
P7191199-R.jpg


帰り際他のお部屋の中に入ってパシャリ。
P7191201-R.jpg
お庭の見える個室だったら素敵だったなー。
これから行かれる皆様は早めの予約が肝心です!!

ということで今日のブログはおしまい。
なにせ一年前のことなので
あまり詳しく覚えていないのですが、
「人生における食のクライマックスを迎えた」
という感動だけよく覚えています(笑)

また松阪牛食べに松阪に行きたいなあぁぁぁぁぁ

投稿者 wamodern.com : 16:19 | コメント (0)

コメント

コメントの投稿