2011年2月24日

北野天満宮☆梅苑

こんにちは。和モダン.com(KOBE)のSAWAです。

しばらく暖かい日が続いて、春を感じられるようになってきましたね♪
先週末、ぽかぽか陽気に誘われて、京都の北野天満宮へ行ってきました。

天神さんといえば学問の神様、たくさんの方がお参りされてました。
受験シーズンですものね~
あまり知られていませんが、実は昔、「麹座」というのが天神さんにあったので
お酒造りにも縁のある神様です。

では、さっそく梅苑へ・・・

梅苑は、入場料(お茶券付・¥600)が必要なのですが、
入り口には「ちらほら咲き」とのこと。。。

ううむ。でも、せっかくの機会なので入ることにしました。
ちらほら咲き
確かに、ちらほらかも。。

でも、のんびりと、いい香りに包まれて、
つぼみの一杯ついた梅の木の間をお散歩していると、とっても癒されました~♪
この八重のピンク、かわいくないですかー?
八重

梅苑西を流れる紙屋川沿いにある、豊太閤が築いた土塁「御土居(おどい)」
一緒に見ることができます。
御土居

さて、入場券をもって茶店へ
お茶とお菓子をいただきます。(老舗老松さんのです)
お茶とお菓子
お茶は、お湯飲みとポットがおいてあって、セルフでいただきます。
外で飲むお茶って、なんでこんなにおいしいのでしょうね~

実は、梅苑の中に入らなくても、境内には梅がたくさん植えられています。
梅苑を出た後は、境内の梅もゆっくり楽しみました~♪
紅梅
白梅1白梅2
梅の花って、凛として、ほんとに可憐ですよね。

最後に、なで牛をなでなでして帰りました。
(頭をなでると賢くなるそうです。また、体の悪い部分と牛の同じ部分を交互になでると治るとか・・)
いつもなでられているのでピカピカです。
なで牛
天神さんには牛が他にもたくさんいるんですよ♪

明日、25日は梅花祭
今週は暖かい日が続いたので、きっと見頃になっていることでしょう~!
上七軒の芸妓さんたちの野点、一度味わってみたいものです。(注:このチケットは前売りです)

梅苑は、3月中旬頃まで公開されています。
梅は遅咲きのものもあるので、長く楽しめそうですね。
ぜひ、足を運んでみられてはいかがですか?

投稿者 wamodern.com : 07:48 | コメント (0)

コメント

コメントの投稿