2011年8月11日

伊根の舟屋に行ってきました

こんにちは。
和モダン.com(TOKYO)のアイです。
今週は暑い日が続きますね。
やっと夏到来です!

こんな真夏の暑いさかりに時期のズレたネタで恐縮ですが
今年のGWに行った旅行について書かせていただきます。

今回の旅の最大の目的は「伊根の舟屋」
数年前新聞で紹介されていて、その写真にすっかり魅了され
いつか行きたいとずっと思っていた場所でした。
その割には正確な地名を忘れてしまい^^;
行きたくても行けない場所になってしまい
京都か神戸の上の方の地域で舟の中で暮らしているところ!
という不確かな内容で周りの人に聞きまくり
やっとこさ「伊根の舟屋」であるということが判明しました。

私が行った5/1は天気が悪く、天橋立駅からバスに乗る際、
今日は強風のため伊根湾遊覧船の運航はしてませんよと
わざわざ運転手さんが声をかけてくれました。

バスを待っていた人の中には
行くのをやめた人もいたのですが
東京からせっかくここまで来たんだもの!
行かないわけにはいかないでしょ!!
と、とりあえず現地には行くことに。

バスに揺られて40分ほどで着きました。

が、、、、、、、、
本当にすごい風でした。
現地の人も言っていたのですがこんな強風はまれとのこと。
雨もポロポロ降ってきたのに
傘をさしても吹き飛ばされそう。

そんな悪天候の中、
バス亭から坂道を上って道の駅「舟屋の里公園」にたどり着きました。
晴れていればきれいだろうなと思いつつ、
それでも曇天でも十分美しい景色です。
1105hunaya783.JPG

湾を取り囲んで海の上にすぐ家が建ってます↓
1105hunaya801.JPG

家の前には舟が泊まっています↓
1105hunaya800.JPG

私の不確かな記憶の中では舟が家になっていて、人々は舟の中で生活してたんですが、
それは間違いだったみたいです。
うーーーむ。

道の駅から海のほうに下りてきて
「かもめ」というレストランで昼食。
このレストランは2Fにあるので
伊根湾を眺めながらお食事することができました。

魚定食(記憶があいまい)↓
1105hunaya_sakana.JPG

お造りの下の入れ物の中にも食事が入っていたのに
お店の方に言われるまで気付きませんでした^^;
ほとんど食べ終わってたよ。。。。

伊根名物「へしこ」のお茶漬け(だったっけ??)↓これも記憶があいまい^^;
1105hunaya_hesigo.JPG

「へしこ」はさばを塩とぬかに漬けた保存食だそうです。
へしこの味が効いててお茶漬けにしてもしょっぱかった。。。。。。

食べ終えたら、帰りのバスを待つあいだ
ブラブラと町歩き。
1105hunaya_mati844_R.JPG
町並みがきれい
ノスタルジックな気分にさせてくれます。

一軒一軒の建物はこんな感じ
1105hunaya_matinami847.JPG
普通の民家も色などを揃えているのでしょうね。
保存の意識の高さに頭が下がります。


向井酒造さん
1105hunaya_mukaishuzou.JPG

古代米のお酒など試飲させて頂きました。
女性の杜氏さんに色々お話を聞くことが出来ました。
色々試飲もさせて頂きました。
でも電車なので重い酒瓶を持って帰ることも出来ないので購入せず。
ごめんなさーーい!!
いつかどこかで購入します!!


道路から建物の中を覗くと
波が見えました。
こんな風に家の中から海に出れます。
1105hunaya813.JPG


本当に感動する位、町並みがきれいに残されていて
現地に住む方々の心意気を感じることができました。
ここに住んでいる方は、それなりに不便な生活かもしれませんが、
是非是非このまま後世に残していって欲しいです。


ちなみにここはNHK朝の連続TV小説「ええにょぼ」の舞台だったようです。
戸田菜穂さんが主演でしたねぇ。
・・・・っていうかこのドラマが1993年、今から約20年も前だったことに驚き。

伊根町観光協会HPはコチラ

投稿者 wamodern.com : 10:36 | コメント (1)

コメント

renさん

コメント有難うございます。

すっごい行きたかったんですよ!(笑)
これを読んだ関西出身の方から「(ここに)そんなに行きたかったの?」と驚かれてしまいました。
関西ではそんな扱いなんでしょうか??

天の橋立に行きがてら是非行ってみて下さい!

投稿者 アイ : 2011年8月29日 13:55

コメントの投稿