2012年2月21日

★祝★ 「酒蔵の素麺つゆ」新発売

こんにちは。
和モダン.com(KOBE)の Sui です。

今回は、昨日2月20日に新発売となった菊正宗オリジナル商品
『酒蔵の素麺(そうめん)つゆ』 のご紹介です♪


酒蔵の素麺つゆ

こちらの商品は江戸の調味料“煎り酒”を
現代風にアレンジした爽やかな素麺つゆです。

“煎り酒”って、何・・・??
って思われる方も多いと思います。

“煎り酒”とは江戸時代、
まだ醤油が普及する前、
庶民の間で生魚を食べるときに用いられたお酒のこと。

日本酒に梅干しを入れて煮詰めたもので、
醤油のような強い味ではなく、
非常に繊細な調味料として広く使われていました。

「酒蔵の素麺つゆ」は
その調味料“煎り酒”を彷彿とさせるさっぱりとした味わいで、
鰹と昆布のうまみ、梅の酸味、日本酒のコク、
が特徴です。

暑い季節、(←かなり先のことですが、、、)
いつもとまた違った素麺つゆで
スッキリ爽やかな “Newそうめん” が楽しめますよ♪


◆上の画像をクリックしていただくと、購入可能なページにつながります。
 ぜひぜひ一度クリックを。

投稿者 wamodern.com : 17:02 | コメント (0)

コメント

コメントの投稿