2012年6月12日

梅酒づくり☆

こんにちは、和モダン.com(KOBE)のSAWAです。

梅雨に入りましたねぇ。。。
なにかとじめっとしたこの季節ですが、
この時期、楽しみにしているのが
梅酒づくりです☆

まず、梅のヘタを竹串でとります。はぁ~♪
この時点ですでに梅の甘い香りにうっとりです(^^)

20120612_01.jpg20120612_02.jpg20120612_03.jpg
とても簡単にヘタがとれるので、楽しくなります。

ヘタを取った梅の実は、よく洗って水気をふき取ります。
材料は、以下の3つのみ!
青梅 1kg、氷砂糖 500g、ブランデー 1.8L
20120612_04.jpg
ホワイトリカーより、ブランデーで作る方が「大人の味」になります♪
が、飲むときに緑茶や他のお酒と割りたい方はホワイトリカーの方がいいかもしれません。
以前は黒糖を使ったり、いろいろ試したのですが
この分量が私にはしっくりきます。

梅、氷砂糖と交互に入れて・・
20120612_05.jpg
最後に、ブランデーを注げばできあがり☆

↓左から、おととし、去年、そして、今年作ったもの、です☆
20120612_06.jpg

おいしい梅酒をつくるコツは、大きい梅の実を選ぶこと、
そしてつけた後は、つけたことを忘れてしまうこと、だそうです。
動かさず、かきまぜず、熟成が進むのを静かに待ちます。

とはいえ、せっかくなので、1年物と2年物の飲み比べ♪
昨年作ったものは、今回初!味見です☆わくわくo(^ ^)o
ん~♪おいしい☆
でも、2年物の方が、明らかに口当たりがまろやか!!
アルコールの「角が取れる」っていうのは、こういうことか~
なんて、「通」ぶりたくなる違いです!

また、「忘れて」梅酒たちには眠ってもらうことにします。

あ、でも、初挑戦!される方は、早く飲みたいですよね~
半年くらいで十分おいしくなりますので、是非お試しを~

そして、そんなには待てない!!という方には、こちら。。。
梅冷酒pet
可愛らしくリニューアルした、梅冷酒です!

アルコール9%、梅酒と日本酒のブレンドが爽やかで
甘すぎず、すぅ~っと飲めます。
これからの季節、冷凍庫で凍らせてみぞれ酒として楽しむのもオススメです☆

この季節、梅酒で爽やかに乗り切っちゃいましょう~♪

投稿者 wamodern.com : 12:00 | コメント (0)

コメント

コメントの投稿