2014年2月26日

ヨドコウ迎賓館に行ってきました

こんにちは。
和モダン.com(kobe)のmiyaです。

近頃は会社帰りにまだ空が明るくてうれしい♪
春もすぐそこですね。

今回のブログは昨年9月末に訪れた
ヨドコウ迎賓館 について書きたいと思います。

こちらの建物は、帝国ホテルを設計したことでも有名なF.L.ライトが
灘の酒造家・山邑家の依頼を受けて
1918年別邸として設計したものだそうです。
工事は彼の帰国後、弟子によってされたそうです。

現在では国指定重要文化財になっている
とっても素敵な住宅建築でした♪

まずロケーションがとっても素敵。
芦屋川を望む南斜面に建てられています。
140226gaikan.jpg

急な坂道を登って門を通り抜け
更に坂道を上ると
見えてまいりました☆
140226iriguchi.jpg

素敵な車寄せ。
140226kurumayose.jpg

中に入って2階に上がります。
応接室↓
140226kyakuma.jpg

こんなハイセンスなお家に住んだら
センスが磨かれそう・・・!
落ち着いた色調の中にも
細やかな装飾が行き届いていて
まるで南国のホテルのような感じでした。

部屋のスタンドライトも特注。
140226lump.jpg

照明も部屋の雰囲気にぴったりマッチしています。
140226denki.jpg

なんと暖炉まであります。
140226danro.jpg

3階に上がると
クライアントの意向を汲んで造ったという和室
140226wasitu.jpg

そして和室の横の廊下
140226rouka.jpg

窓に光が差して床や壁に描かれる模様が素敵でした。

これが家族のダイニング
140226dyning.jpg
イメージはスイスの山小屋風でした。

バルコニーから眺める芦屋の街並み
140226okujyou.jpg

応接室に来場者が感想を自由に書き込めるノートがあったのですが、
遠くから来た人や何十年ぶりに来たという人、果ては外国から来た人もいました。
一見の価値ある建物だと思います。
お近くにお越しの際は是非!

この建物の歴史を見ていたところ、
淀川製鋼所の独身寮として2年ほど
使用していたこともあったようです。
なんて贅沢な独身寮なんだ!!!


ヨドコウ迎賓館HPは  → こちら ←  

投稿者 wamodern.com : 16:37 | コメント (0)

コメント

コメントの投稿