2014年9月 1日

ひやおろしの季節が来ました!!

こんにちは! 和モダン.com (KOBE) の 加藤です。
今年も、 『ひやおろし』の季節がやってきました!!

もう当たり前の情報ですが 一応、ちょこっとだけ
☆ひやおろし 豆知識☆
 ひやおろしとは... 冬にしぼられた新酒を、火入れ(発酵を停止させ、雑菌を殺すための
  低温加熱殺菌方法)後、ひと夏熟成させ、涼しくなった秋に瓶詰めされたお酒です。
 特長的なのが、出荷時に火入れをせずに瓶詰めされる点です。
  瓶詰め前の火入れを行わないことにより、熟成によるお酒本来の香りや、角のとれた味わいを
  こわすことなくそのままお手元にお届けできるのです。

このこの時期だけの ひやおろしを
記念館では 解禁日で 重陽の節句でもある
   9月9日(火) より 店頭で販売させて頂きます。

 重陽の節句とは 「菊の節句」とも呼ばれていて
これは、中国では、菊の花が、不老長寿の薬草とされ、その菊の花が咲き誇るこの時期のこの日に
お酒に菊の花を浮かべた「菊酒」を飲んで 不老長寿や羽意を願う風習があったためとされています。

この節句も楽しんでもらおうと、先着300名になりますが、ひやおろし1本につき1個 菊の盃 をお付けいたします。

ぜひ、この機会に、この季節しか味わえない、まさに今が旬の特別なお酒で 重陽の節句を楽しみませんか?


投稿者 wamodern.com : 14:36 | コメント (0)

コメント

コメントの投稿