2017年9月 6日

☆グルメレポート☆三宮「餃子部 GZB」さん

こんにちは。和モダン.com(KOBE)のイノウチです。
まだまだ日中は日差しも強く、夏の疲れが出てくる頃ではないでしょうか。
そんな時には、元気が出る 餃子専門店さん をご紹介いたします!
「餃子部 GZB」さんです。 餃子部=GZBって、アイドルグループみたい?!

お店の入口、よーく目を凝らすと「営餃中」の文字が!これは餃子への愛?
iriguchi.jpg

店内の様子。
赤と白に白木のテーブル、カウンター、そして美人店主の大平結衣さん!
大平さんが遠目にしか、写っていませんが、ぜひお店に会いに行ってください。
tennnai1.JPG tennai2.JPG

店内、とてもスタイリッシュ!餃子のギトギト感、ゼロです。
餃子が焼きあがるまでに、「野菜スティック」を食べつつ待つことに。
「みそ+マヨネーズ」ソースで、野菜がどんどんすすみます!
お酒は上撰1.8L をワイングラスに入れて提供されます。
氷を浮かべて飲むのもまた、おいしいですね☆
yasai.jpg

餃子の前にもう一つ気になる「餃ロッケ」もオーダー!!
「餃子+コロッケ」という意味なのは、なんとなく文字から想像つきますが、
想像をはるかに超えるおいしさです。
揚げ餃子ともまた違う、新たな味わい♪ポン酢しょうゆでいただきます。
アメリカンポップな感じのメニューもあまりにもかわいいので、見てください。
ちなみにBGMも、洋楽最新ヒットチューンですよ。
gyorokke2.jpg gyorokke.jpg

さて、いよいよ「餃子」です。まずはお店で一押し「ビーツ餃子」です。
皮にビーツが練りこまれ、ピンク色でかわいい餃子に。ビーツは美容にも良いそうですよ。
断面見てください。はるさめが入っています!皮はモチモチ、具のはるさめがザクザク。
触感が面白いです。
beatsgyoza.jpg

そして、満を持して(?)の「プレーン餃子」です。
定番の「しょうゆ、酢、ラー油」と神戸っ子馴染みの「みそ」との2種類でいただきます。
皮がカリッカリッで、中はジューシー♪ あっという間に食べてしまいました。
plane.jpg

次は、女性に一番人気の「しそ餃子」です。
レモン汁でさっぱりといただきます。しそとレモンで爽やか~♪
勢いよく食べ、プレーン餃子と包み方が違うなと
思ったころには無くなっていました。
shiso.jpg

ここまででずいぶん食べましたが、気になるメニューが!!
「ジャージャー麺」です。
お腹いっぱいだし、どうしようかな?と思いつつ頼みましたが、
頼んで大正解!
「これだけ食べに来てもいいですか?」と聞きたくなるおいしさです。
jajamen.jpg

どのメニューも、店主大平さんが心をこめてつくっておられるのが、伝わってきました。
有名店で修行後独立され、仕込みを全てお一人でされています。
餃子は、一日平均300個は準備されているんだそう。
餃子とともに、大平さんのパワーも吸収し、足取り軽くお店を後にしました。

最後になりましたが、本当にお忙しい中、快く取材をお受けいただきました、
店主大平様、スタッフ様ありがとうございました。

【お店情報】
餃子部 GZB
電話:078-381-7564
住所:神戸市中央区中山手通1-9-14 マロンビル1F南
営業時間:17:00~24:00(L.O 23:00)
定休日:日曜日


投稿者 wamodern.com : 09:04 | コメント (0)

コメント

コメントの投稿